記事一覧

日本の文化

IMG_4550_convert_20130528172348.jpg

夫がこの夏から海外へ短期留学することが決まりました。
2か月間、国内でみっちり語学を勉強し、旅立っていく予定です。
向こうではホームステイしながら、大学に通うのだそうで、ホストファミリーに
日本の文化を伝えるために「折り紙でも覚えようかな」と…

折り紙も喜ばれるのかなぁとは思いますが、最近覚えたての手鞠を
お土産に持って行ったら、会話の糸口を見つけられたり、
喜んでいただけるのではないかと思い立ちました。

美しい伝統工芸ではあるけれど、それに根ざしているのはMOTTAINAIという美学。
お米のもみ殻を和紙などでくるんで毬を作る、なんて欧米の方には
新鮮な感覚なんじゃないかと思います。

夫がうまく説明できればいいのですが。。。

そして何より、これを夫に持たせるには大切な意味があります。
「丸くおさまりますように・・・」との願い。

千人針ではないけれど、無事を祈って針を持つという感覚は時代が変わっても
女性の心の中に生き続けているものなのかもしれないですね。

コメント

No title

素敵なお土産がたくさん出来ましたね。
中身はお米のもみ殻で出来ているの~?
糸の模様の美しさにばかり目をとられて、
中がどうなっているのか考えたこともありませんでした。
万華鏡のような美しさはパッチワークに通じるものがありますね。
どれもとてもきれいです~^^

onepatchさん

毬の中には鈴を入れたり、プラスチックケースにビーズなどを
入れたりすることもあるそうで、地域によって様々みたいです。
私が教えていただいたのは、中がもみ殻なので、何とも言えない
自然の風合いを楽しめたりもします。

まさに色合わせの楽しさはパッチワークです!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-