記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手鞠との出会い

以前の記事で、お友達から「丸くおさまるように・・・」との願いをこめて
手鞠をプレゼントされたことを書きました。

その後、綺麗な手鞠の魅力に引き込まれ、どうしても自分で作ってみたくなってしまい、
お願いして、教えていただきました。

もみ殻を薄い紙で包み、それを糸で何重にも巻いて、まぁるくして土台まりを作るそう。
その方のお母様が土台まりは作ってくださっています。

元はもみ殻の廃物利用だったと聞いて、さすがは日本人。
天晴れだと思いませんか?
もみ殻を見て、綺麗な手鞠を思いつくなんて!!

譲っていただいた土台まりに、好きな色を選んで刺していくのは
まさに無我の境地。
1つ完成するまで楽しみで楽しみで。

IMG_4482_convert_20130509122030.jpg

最初に教えてもらったのが、白地に赤っぽいお花の「ダリア」。
本を見て刺してみたのが、「桜」と「上下かがりの菊」。
土台の色によって色合いを考えるのが、とにかく楽しい。

小さいものはゴムをつけて娘の髪飾りにしたり、ストラップにしたり。
技術はつたないけれど、丸いものに癒される毎日がしばらく続きそうです。



コメント

No title

すてきですね~♪手鞠!
私、丸いもの大好きなんです^^
私もつくってみたいな~。

だんだんと新しい環境に私自身が慣れてきた感じです。
また手仕事を楽しみたいな~。

pippieさんへ

pippieさんも丸いもの、お好きなんですね。
今年のワンデーでは、手鞠作家さんも仲間入りしてくれるんですよ!!

新しいスタートをきったお二人のフォローも軌道にのってきたところですね。

大きくなればなったで、車の運転や飲み会・・・
無事に帰ってくるまでは母の心配は続くのよ、とつい最近
友人から聞かされたところです。

誰かの無事を祈って手鞠を作るって、本当に癒されるんですよ(*^-^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。