記事一覧

豊かな毎日

昨日は久しぶりに夫&娘とお出かけしてきました。
試験中の息子は留守番ですが。

横浜 赤レンガ倉庫1号館でこの週末開催された
『陶ISM2015 夏の陶芸フェス』に。

全国から集まった若手陶芸家たちのイベントで、
生け花や茶道、お料理を味わうワークショップがあったり
雨の日曜日でしたが、会場は大賑わい。

108人の作家が集まった作品たちの販売ブースは
もうみどころ満載!!

陶芸に詳しくないワタシでも、作家さんと直接話しながら
ステキなものを探す楽しみを満喫してきました。

夫は念願のビアカップをGET。
茨城県笠間のシモヤユミコさんの作品で
土の風合いを楽しめるカップです。

IMG_0745[1]_convert_20150706085513

娘が一目惚れしたのは寺本るみさん作のプローチ。
なんとも愛嬌があるお顔のブローチで、
自然体でいながら遊び心のある作品です。

IMG_0744[1]_convert_20150706085435

私はあれこれ欲しいものいっぱいで、ついには
お財布が空っぽに・・・

静岡県 秋山昌史さんの一輪挿しは北欧風のデザインがツボでした。
シンプルで、ノスタルジックな作品たちで
丼にもカフェオレボウルにも花器にもなっちゃうような
器も可愛かった~。

IMG_0743[1]_convert_20150706085412

一番の出会いは益子 坂下花子さんの少し深めの器。

主婦はやっぱり日常使いできるものって嬉しいんです。
土のぬくもりを感じられて、ナチュラル感とスタイリッシュ感が
ほどよく調和した感じ。

出かける直前、義姉の田舎からトウモロコシを頂きました。
帰宅して、ただ茹でただけのトウモロコシを乗せてみましたが、
なんと可愛いことでしょう!
みずみずしい野菜と素敵な器、それだけで絵になります。


そして、飯野夏実さんの描く金彩色絵との出会いも衝撃でした。
繊細で、キラキラ華やかで、でもどこか懐かしくて。
世界に羽ばたく才能を感じます。


今日も雨。
明るくなったら、写真を撮って
お嫁にきた作品たちをご紹介したいと思います。

こうして、作家さんたちと出会うと感じるのは
皆さん本当に豊かな毎日を送っているのだなぁということ。

作品を生み出すまでにもちろん大変な苦労はあるのでしょうけれど
それぞれにディスプレイされたコドモタチは皆
どやっ!っていう自信のあるお顔をしていました。

ただ「売る」「買う」だけじゃない交流って
本当に心が満たされますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-