記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月に読んだ本

心が落ち着かないと読書もはかどらないものです・・・
1冊にかける時間が長くなると、感動が薄れるような気がするのは気のせいでしょうか。
10月は何かと落ち着かない日々を過ごしていたので、純粋に読書を楽しめなかったのが残念。

「悪の教典」は映画も公開されますね。
サイコパス・ハスミンを映像で見たいような、怖いような。。。

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2487ページ
ナイス数:264ナイス

テロリストのパラソル (講談社文庫)テロリストのパラソル (講談社文庫)感想
塔子の話し方や背景に少し時代を感じなくはなかったけれど、全共闘世代に浪漫を感じる私にとっては、面白く読んだ。共に生きたあの頃、みたいな設定は大好き。
読了日:10月31日 著者:藤原 伊織
深く深く、砂に埋めて (講談社文庫)深く深く、砂に埋めて (講談社文庫)感想
「美しさで男を破滅させる女」の描き方が画一的な印象が否めませんでした。「マノン・レスコー」が記された18世紀ならともかく、現代では新しさを感じなかったし、有利子が持つそこまでの魅力が伝わってこなかったのが残念です。ただラストは好き。
読了日:10月24日 著者:真梨 幸子
ヒア・カムズ・ザ・サンヒア・カムズ・ザ・サン感想
冒頭から紡ぎ出される、結末も毛色も違う父と娘の物語。趣向が面白く、お芝居を観ているかのよう。個人的にはパラレルの方が好みです。どんどん深みにはまってしまう心理もよく分かるから。
読了日:10月18日 著者:有川 浩
嵐のピクニック嵐のピクニック感想
劇作家、演出家、小説家としての本谷さんは存じ上げず、以前「旅のチカラ」で拝見した可愛らしさ姿しかイメージになく読み始めました。シュールな世界を感じる短編小説で、全て理解できたとは言い難いけれど、段々に感情をニュートラルになっていくのを感じました。「いかにして私がピクニックシートを…」が好き。
読了日:10月15日 著者:本谷 有希子
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)感想
二人の距離が少し縮まり、甘い匂いがしてきた感じです。でも古書の知識は衰えず、目をみはるものがあります。古書の怪しく深い世界はやっぱり面白いですね。土地鑑のある私は更に楽しめました。
読了日:10月14日 著者:三上 延
春から夏、やがて冬春から夏、やがて冬感想
歌野さんらしく、ラストにひとひねりある小説。暗闇のまま終わるので、やりきれなさばかりが読者に残される。平田の望みがエゴで収束してしまうこと、ますみとの関わりの中で、信頼関係が生まれなかった事がただ無念。
読了日:10月9日 著者:歌野 晶午
悪の教典 下 (文春文庫)悪の教典 下 (文春文庫)感想
読んでいる数日間、嫌な夢ばかり見ました。現実感は薄いものの、ハスミンのねちっこさがとにかく恐ろしいのです。学校という空間が私が認識しているより、はるかに閉ざされたものだと思い知らされました。「悪の教典」特設サイトで、貴志さんが吹くモリタートの口笛が聞けます。更に怖くなりますが、ぜひ聞いてみてください。
読了日:10月4日 著者:貴志 祐介
愛のむきだし (小学館文庫)愛のむきだし (小学館文庫)感想
正直なところ、良く意味がわかりませんでした。文体は読みやすく、さらりと読めますが、深いところまでたどり着けず残念。映画の方が評判が良いみたいなので、機会があれば観てみようかと思います。
読了日:10月4日 著者:園 子温

読書メーター

コメント

No title

お引越しされたのですね。
ブログのタイトルもつきみさんらしくて素敵~♪
つながるのもすごく早くなって距離が近くなった気がします、笑。
これからもよろしくお願いします。

私からみたら8冊なんてすごい!と思ってしまいます、
感想もやっぱり本を読み込んだ方の・・・ってかんじもするし。
私は本を読んでいるあいだ、
バックにずっと音楽が流れているような(物悲しいものだったり、アップテンプのものだったり)気がするのですが。
今月は落ち着いてたくさんの本が読めるといいですね^^

ありがとうございます

onepatchさん
早速のご訪問ありがとうございます!
使い方がいまいち分かっていないところもありますが・・・
またどうぞよろしくお願いいたします。

onepatchさんは音楽が聴こえてくるような感じなのですね。
私はなぜかいつも匂いが漂ってくるように感じます。
普段、特別に臭いに敏感なわけではないのに不思議です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。