記事一覧

サクラ咲きました

我が家の中学受験ですが、無事にサクラを咲かせることができました。
インフルエンザ警報がでる中、とにかく体調だけが心配で夜も眠れない日々…
3日間とも無事に元気で行ってこれたこと、それだけでも大満足ですが
第一志望校を含む、全ての受験校が合格をくださいました。

良かった、良かった!
と喜んだものの、一夜明けてみると、何だか裸で外に放り出された気分。
そう、走り続けた後には急にストップすることができないのです。
いつも登校前には漢字と計算、新聞の一面記事の要約をしていたのですが、どうやら
やらないと気持ちが悪いらしく、新聞記事の要約をしたあと漢字パズルなんかを
やってから学校へ向かいました。
私もなにやら落ち着かず、机に向かっていない息子を見ると何だか妙に焦ったりしています。

さて、1月は落ち着かず真面目に読書ができませんでした。(反省…)
2月は新しいキルトに取りかかろうと思うので、やっぱり読書はゆっくりペースかなぁ。

2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3195ページ
ナイス数:295ナイス

アミダサマ (新潮文庫)アミダサマ (新潮文庫)感想
粘っこい空気感に包まれつつ、読了。まほかるさんらしい作品ではあるけれど、相性が悪かったのか引き込まれず残念。
読了日:1月30日 著者:沼田 まほかる
夏を喪くす (講談社文庫)夏を喪くす (講談社文庫)感想
気持ちを張りつめて強く生きる女性たちを描いた短編集。もう少し力を抜けばいいのに、と力を抜き過ぎながら生きている私は思ったりして。原田さんの持ち味が存分に出ている作品集ではないような印象。
読了日:1月24日 著者:原田 マハ
ダブル (双葉文庫)ダブル (双葉文庫)感想
乃々香のねちっこさ、自分の都合のいいようにしか解釈しない身勝手さが最初から最後まで鼻につく。ただこういう距離感の母娘関係は今、とても多いと思う。自分もこうだったと思い当たるところもあり、また娘を持つ身として現実味を帯びたホラーという感じ。
読了日:1月22日 著者:永井するみ
最悪のはじまりは、 (『このミス』大賞シリーズ)最悪のはじまりは、 (『このミス』大賞シリーズ)感想
初読みの作家さん。勢いのあるストーリーでノンストップで読める一冊。救いのない娯楽作品(ん?矛盾しているか…)といった感じで、もう少し深みが加わればもっと面白かったかも。依存症は病気だと分かってはいるけれど、この人達を果たして病気と呼んでいいのかモヤモヤ感が残る。
読了日:1月20日 著者:塔山 郁
水の柩水の柩感想
以前「週刊ブックレビュー」に出演された時に道尾さんが『棺』ではなく『柩』を選んだ理由を語っておられた。その意味がストンと胸に落ちてきた。四角で囲って逃げ場のない『棺』ではなく、どこかに魂の抜け場所がある『柩』。蓑虫のエピソードも深い。
読了日:1月17日 著者:道尾 秀介
ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)感想
面白く読んだ。でもラストが何だかよくわからなかった。自分の読解力不足が不甲斐なく、リョウの気持ちと相まって何だか切ない。
読了日:1月15日 著者:米澤 穂信
希望 (文春文庫)希望 (文春文庫)感想
少年犯罪をこういう展開で書くのは新しい。罪を犯してしまった少年とその家族、被害者遺族、カウンセラー、刑事に雑誌記者と役者が揃った割に盛り上がりに欠ける感があり、やや残念。
読了日:1月10日 著者:永井 するみ
傍聞き (双葉文庫)傍聞き (双葉文庫)感想
胸がぎゅっと苦しくなるような切ない短編集。それぞれが持つ傷みや悩みや苦しみがストレートに伝わってきて、とても切ない。表題作と、消防士さんの話「899」が特に心に残る。切ないけれど温もりのある話。
読了日:1月8日 著者:長岡 弘樹
五辧の椿 (新潮文庫)五辧の椿 (新潮文庫)感想
読み慣れない時代小説も、ミステリー仕立てのおかげか、大先生の筆力のおかげか、テンポよく楽しみながら読了。今年はたくさんの山本作品に触れてみたいと思う。復讐の方法は明らかに間違っている。法に背いていなくても人としての罪もあること、深く考えさせられる一冊。
読了日:1月2日 著者:山本 周五郎

読書メーター



コメント

No title

おめでとうございます~
きっと吉報が聞けると待っていましたよ。
頑張って合格された息子クンも、そばで支えられたつきみさんも、
いろんなことを我慢しちゃったお嬢ちゃんも、
結果良ければすべて報われますね~
まずはゆっくりとされて、
そのあとチクチクの成果でもアップしていただけたら嬉しいです^^

こちらでもあらためておめでとう!
そばで見ていた?聞いていた私は、何だかあっという間にすんなりと終わった感があります(*^^*)
さぁ、つきみさん、今年のワンデーに向けて頑張ってね⁈

onepatchさんへ

ありがとうございます!
onepatchさんのブログでは素敵な作品が続々紹介されていたので、
癒されながら過ごしていました。
試験を控えた1週間は何も手に付かず、でも何かしていないと
もたなくて、ミシンをがが~っとかけておりました。
でも大したものは作れず、娘のお弁当袋が精いっぱいでしたが(笑)

落ち着いて針仕事ができるって何よりの幸せですね(*^_^*)

ゆうこさんへ

コメントありがとう。
確かにテレビで見るような熱い気持ちには親子共に欠けていたかも。
1週間くらい前になって
「あれ?千羽鶴って折った方がいいの?」
って思い出したんだけど、もう間に合わないね~、なんて。
暗記モノのプリントなんかも一枚も家に貼ってなかったし。

ワンデー、今年もやってくれるの~(^v^)v-352

No title

おめでとうございます!!!!!
本当によかった~^^
これで安心してちくちくあみあみできますね♪

我が家ではまだまっただ中。
後10日ほどで試験が終わり、合格発表は今月末まで続きます。
しばらくは落ち着かない日々です。

pippieさんへ

ありがとうございます。
pippieさんのお宅は受験生がお二人なので心配もダブルですね。
でも絶対大丈夫!!
お子様方が春を運んでこられますよ~(*^_^*)

私はというと、たっぷりチクチクあみあみできるのを楽しみにしていたのですが、ちょっと今は抜け殻…
自分が勉強したわけじゃないのに、頭が疲れちゃったみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-