記事一覧

リネンのショール

今日もお暑うございます。夏は苦手ですが、今年こそ頑張って動こう!と思ってはいます。昨日、久しぶりに体重計に乗ったらありえない数字が並んでいましたので、編み物ばかりしていないで動かなくてはなりませんね・・・と、いいつつ。少し前に編みあがったもの。毛糸ピエロさんのポン・デユ・ガールというフレンチリネンの糸でショールを。白が、とてもエレガント&清楚です。Sweet Tantalateというフリーパターンを利用しています...

続きを読む

Spindrift Shawl

土曜、日曜としとしと雨の降り続いた週末でした。少し前に仕上がったSpindrift Shawlです。指定糸 SKEIN Top Draw Sockが家にあったのでちょうどよかった(*^^*)ヴォーグのお友達に紹介してもらったパターンなのですがメールアドレスの登録をするとフリーになるよと聞きまして。アドレスを入力すると、パターンがすぐにDLできるのですが矢継ぎ早にメールがくる、くる、くる。「糸は決まった?」「ゲージが合...

続きを読む

Boardwalk完成です

今日から4月がスタート。横浜は冷え込む一日のようです。数日前に完成したのが、Heidi KirrmaierさんデザインのBOARDWALKというベスト。胸元のデザイン以外はシンプルなベスト。アースカラーで編んでみたくて、パターンを購入して、取りかかりました。糸は廃番セールで買ったダルマのリネンブレンド。少しカーキがかったグレーです。JP3号の針で、編んでいるので繊細さはあるものの、編んでも編んでも進まないイメー...

続きを読む

My First Lopi Sweater

先月の「英語で編もう」で教えていただいたのはロピーベスト。私のとって初めてのロピープロジェクトなので、ロピーとは??というところからスタートしてみました。Lopiとはアイスランド発祥のニットで毛糸を紡ぐ前の、撚りがかかっていない状態をLopiと呼んだのが由来だそう。丸ヨークに多種のボーダーパターンを配したデザインが特徴で、比較的歴史が浅いものの、世界中で愛されているニットなんですって。ならば、せっ...

続きを読む

Brioche Knitting

突然ですが、ブリオッシュ編みをご存じですか?イギリスゴム編みの一種ですがブリオッシュ編みというのはおもに濃淡の2色を使って編む技法です。ヴォーグの「英語で編もう」の講座に通い始めた初日がブリオッシュ編みの講義だったという私にとっては、とても思い出深い、ある意味、衝撃的な編み方です。「毛糸だま」でも連載されていましたが、私にとっては、とても難易度の高い技法でした。Nancy Marchantさんのデザインはとても...

続きを読む

プロフィール

つきみ

Author:つきみ
男子高校生と女子中学生を持つママです。
日々を静かに綴っていけたらいいな。

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-